スマートフォン解析

タイミング法からのステップアップで知っておきたい人工授精の費用・金額

人工授精

私はタイミング法に6回挑戦して、妊娠しなかったので、人工授精にステップアップをしました。

不妊治療というと保険がきかずとてもお金のかかるイメージですが、人工授精の段階では、それほど大金をかけて、という感じではありません。

では、ざっくりとではありますが大体いくらくらいかかったのか、振り返ってみたいと思います。

私の体験談:人工授精にかかった費用・金額

ステップアップはしたものの、人工授精はそれほど敷居の高い治療法ではないと思います。

体への負担という面でもですが、費用の面でも、保険適用外ではあるものの、1周期に1回の処置ですからびっくりするほどの高額というほどではありません。

ちなみに、私の通院していたクリニックでは人工授精の処置そのものの金額は、1回につき15,000円でした。

人工授精の処置にプラスして、何だかんだと費用がかかる

人工授精そのものに加え、私の場合は

  • 高プロラクチン血症対策の薬
  • 妊娠の確率を高めるための排卵誘発剤
  • 黄体機能不全であったため黄体補充の投薬や注射

そういったものがちょこちょこですが、トータルになるとまあまあちょっとした金額がかかっていました。

ただ、その辺りの処置には保険が適用されていました。

卵胞チェックのための超音波検査は、病院によって違うようですが、月に1、2回くらいは保険が適用されてあとは自費、ということが多いようです。

毎回の治療にいくらかかったのか、というのは、私の場合は記録しておりませんでした。

加えて、1年間にかなりの額の医療費がかかったので確定申告で医療費控除をして領収書を提出してしまったため、不妊治療にいくらかかったかの内訳は、今となっては正確にはわからない状況です。

だからかなりざっくりな計算しかできないのですが、タイミング法〜人工授精3回までで、不妊治療にかかった費用は、10万円くらいです。

単純計算で9周期で10万円。

大まかに内訳を計算すれば、

  • 最初の検査(クラミジア・ホルモン血液検査・卵管造影)に13,000円
  • 精液検査に4,000円
  • 超音波検査や薬や黄体補充に3000円
  • AMH検査に6,000円
  • 抗精子抗体検査に6,000円
  • 人工授精3回で45,000円

となりました。

だから、人工授精をやっている間は、1周期につき18,000円くらいかかっていたことになります。

不妊治療の長い方にとっては、たかだか人工授精までで、という話ではありますが、普通に生活している中では決して安い金額ではありませんね。

でも、夫婦2人で働いて生活している中であれば、毎月の収入の中でちゃんとやりくりしていける金額でした。

お金の心配は人工授精の段階ではなく、体外受精のとき…

人工授精までは、特にお金の心配はしませんでした。ただ、人工授精でも駄目だったとすると体外受精にステップアップしなければなりません。

私は体外受精に進む可能性も十分にあると思い、人工授精をしている段階で、無駄遣いしないようなるべく気をつけていました。

私がフルタイムの仕事を辞めて以来は、それまで夫婦別々であったお財布を一緒にして、私が家計を管理していました。

家計を一つにしていく上では実はいろいろと揉め事もあったのですが、この時期にきちんとすることができて本当に良かったと思っています。

私たち夫婦が子供を持つためには、この時期はどうしても必要なものであったのでは?と思ってしまうほどです。

これは今でもそうしているのですが、夫の収入で毎月の生活費をやりくりし、その中で貯金もし、私が働いている分は全てを貯金していました。

それでももし、何度も体外受精に挑戦することになっていたとしたら、毎月が赤字の連続になっていたんだな、と思います。

中には体外受精に進まず、数十回人工授精に挑戦して妊娠した方の話もどこかで目にしました。

それはそれで、経済的には比較的やさしくても、年齢のことを考えると精神的に自分との闘いになりそうな気がしますが…。

そういうやり方を選ぶ人もいるんだな、と驚きました。本当に人それぞれですが、不妊治療はどれが正解とは決して言えないところがありますね。

>>体外受精の費用と助成金(お金がない場合には助成金も考慮)

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ