スマートフォン解析

【精液検査体験談】WHO基準値と夫の検査結果比較

精液検査

私の夫の精液検査の結果は、なんと大変優良とのことでした。

さて、実際のところ、夫の精液検査の結果は何がどう優良であったか、WHOの基準値や判定基準と比較しながらまとめてみたいと思います。

精液検査:夫の結果と基準値との比較

診察室に呼ばれて先生の前に座ると、「精液検査の結果は問題なし、というよりむしろ優良ですね」と言われました。

実際の数値を記載してみます。

【測定結果】

●精液量
〈WHO基準値〉2.0ml以上
〈夫〉2.0ml

●粘稠度
〈夫〉高め

●白血球
〈夫〉正常

●精子濃度
:1mlの精液中に存在する精子の数
〈WHO基準値〉20(×10の6乗/ml)
〈夫〉33.1(×10の6乗/ml)

●運動率
〈WHO基準値〉50%以上直進
〈夫〉88.2%

●前進運動率
〈WHO基準値〉25%以上直進
〈夫〉
・速度が早く直進する精子 55.3%
・速度が遅いまたは直進性が不良な精子 18.4%

●正常形態率
〈WHO基準値〉30%以上正常
〈夫〉50.5%

【特性分析結果】(SMIと平均精子速度以外の単位は、×10の6乗/ml)

●運動精子濃度(MSC)
:1mlの精液中で運動している精子の濃度
〈判定基準〉優良:>32 中間:12〜32 虚弱:0〜12
〈夫〉29.2

●前進運動精子濃度(PMSC)
:1mlの精液中で運動している精子のうち、さらにその中で前進運動をしている精子の濃度
〈判定基準〉優良:>26 中間:10〜26 虚弱:0〜10
〈夫〉24.4

●機能性運動精子濃度(FSC)
:1mlの精液中で前進運動している精子のうち、さらにその中で形態も良好な精子の濃度
〈判定基準〉優良:>13 中間:3〜13 虚弱:0〜3
〈夫〉17.5

●精子自動性指数(SMI)
:前項のFSCにスピードも考慮して数値化したもの
〈判定基準〉優良:>160 中間:80〜160 虚弱:<80
〈夫〉195

●平均精子速度
〈夫〉13mic/sec
特に「運動率」「前進運動率」「正常形態率」に関して、優良という指摘がありました。

受精に最も関与しているのは「機能性運動精子濃度(FSC)」であり、これにスピードも考慮して数値化した「精子自動性指数(SMI)」によって精子受精能力が判定されるそうです。

夫の場合、この精子受精能力に関しても優良という結果となりました。

精液検査結果を見て、安心したものの…

素人目に数値を見ても、夫の精液は優良であることが分かり、夫に悪い報告をしなくて済んだことで本当に安心しましたが、その代わり残念ながらなかなか妊娠しない原因がやはり自分の方にあるということが分かったため、何かと自分を卑下しがちな私の性格の傾向に、一層の拍車がかかることにはなりました。

ところで、人工授精に進んだ際には、毎回精液の所見を教えていただけましたが、その数値は良い時もありましたし、そうでもないこともありました。

男性側も当然その時々の体調や喫煙・アルコールなどの嗜好品の摂取をしたかどうかなどでも、精液の状態は良くなったり悪くなったりということがあるので、1度だけの精液検査で全てが分かるわけではありません。

精液検査の結果が全てではないけれど…

ところで、インターネットでいろいろと調べていると、割とレアなケースが突出して目立つという感じはあります。

例えばこの精液検査に関して言えば、「何度精液検査をしても不良の結果が出て、自然妊娠は難しいと医師に言われて、人工授精に挑戦したものの、何度も失敗に終わった。しかし体外受精を考えながら不妊治療を休んでいたところ、自然妊娠したことがわかった」みたいな…。

どんな困難な状況にあっても心のどこかで希望を持っていないと治療を続けられませんから、そういう目でネット検索などしていると、そのような話が目についてしまうのでしょう。

妊娠自体が奇跡のようなもの、という話はよく聞きます。不妊治療をしている間は、いつかは自分にもその奇跡が来てくれることを夢のように信じているところもあると思います。

でも、検査結果はやはりそれなりの指標ですから、苦しくても冷静で客観的な目で見て判断して、治療の進め方を決めるべきなのでしょう。

私の場合は、夫に問題は無く、私の側に「黄体機能不全」「潜在性高プロラクチン血症」などの問題はありましたが、その問題に対処をしてもなかなか妊娠せず…一番にはどうしても年齢的な問題が大きかったのではないかとは思っています。

フーナーテストが2度不良でしたから、私と夫の体質の相性が悪かったせいかもしれません。

とにかく、私としてはこれ以上卵子が老化しないように、とアルコールをなるべく控えたり、身体を冷やさないようにしたり、サプリメントを飲んだり…そんな対処しかできなかったのですが、精液検査の結果を受けて、私のほうに原因がある以上は少しでも何とかしたい、という気持ちでいっぱいでした。

>>卵子の老化を防ぐ・質を高める方法

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ