スマートフォン解析

不妊治療専門クリニック体験談(初診でかかった費用・実施した検査まとめ)

不妊治療専門クリニック

不妊治療専門クリニックで初めて診察を受けた時点では、まだまだ保険適用内のことでしたので、検査を除けば費用という費用はかからなかったように思います。きちんと記録していなかったので、残念ながら初診でいくらかかったか、は覚えていません。

私のかかったクリニックでは、初めに

  • 内診
  • 超音波検査
  • クラミジア検査
  • ホルモン血液検査
  • 卵管造影検査

をしました。

ここまでで13,000円ほどかかったようです。

それ以外にプラスアルファ的な検査がいくつかあり、それは自費になりました。

不妊治療専門クリニック初診での検査〜2回目の診察

まず内診があり、超音波検査で子宮や卵巣などの検査、クラミジア検査をしました。この時点では小さな子宮筋腫が4つ見つかった以外は特に異常なし。

2回目には夫の精液を持ってクリニックに行き、精液検査をしました。

精液検査の結果は、問題が全くなくむしろ優良という結果が出たため、ほっとしたのと同時に、やっぱり不妊の原因は自分にあるんだな…とまた落ち込みもしました。

ちなみに精液検査の費用は、4,000円程度だったようです。

生理が始まって5〜8日目に卵管造影検査、その他諸々検査づくしで、結果を聞きに行くたびに緊張する日々でした

一番恐れていたのが「痛みがある」と最初に説明があった卵管造影検査でしたが、精液検査の次にこの検査をすることになりました。同時に血液検査もありました(LH、FSH、プロラクチン、抗ミュラー管ホルモン〈AMH〉検査)。

特に卵管が詰まっている場合は激痛、という情報をネットで見て仕入れてしまっていたので、激痛の場合は卵管が詰まっていて自然妊娠はおろか、人工授精も無駄なので体外受精に急速ステップアップになる、と思うとより恐ろしい検査でした。

しかし結果はその日にわかりましたが異常なしでした。

この日の血液検査により、潜在性高プロラクチン血症、AMHの数値が低め(要するに、卵巣の年齢が高め)であることがわかりました。

AMHの検査は若い人なら勧められないのでしょうが、私は年齢的に受けることになりました。AMH検査は保険適用外で自費になり、6,000円くらいかかったようです。

>>AMH検査の費用は?

黄体期に入り、更に血液検査がありました。黄体ホルモンのプロゲステロンとエストラジオールの検査でしたが、プロゲステロンが少なく、黄体機能不全ということがわかりました。

タイミング法に挑戦しながらのフーナーテストと抗精子抗体検査

一通りの検査をして潜在性プロラクチン血症と黄体機能不全が見つかりましたので、プロラクチンを下げる薬を服用し、排卵後は黄体補充をしながらタイミング法に入りました。タイミング法3回目でフーナーテストをしました。

タイミング法の翌日に膣の中に精子がどのくらい生き残っているかを調べる検査ですが、この検査が不良でした。そのため、この場合疑われるものとして抗精子抗体陽性があるため、抗精子抗体検査をしました。

抗精子抗体検査も血液検査で、保険適用外で自費であり、6,000円ほどかかりました。この結果を聞くのもかなり不安で緊張しましたが、結果は陰性で異常なし。

なぜフーナーテストの結果が不良なのかよくわかりませんが、この後タイミング法5回目の後にも2回目のフーナーテストをし、これもなぜか不良でした。私と夫の相性が良くなかったのかもしれません。私の頸管粘液が良くないのかな…?とかなり悶々とする検査結果でした。

フーナーテストの費用は忘れてしまいましたが、それほど高額ではなかったように思います。

検査によってわかった問題は薬やホルモン補充によってクリアしているはずなのに、相変わらず妊娠の兆候は全くなく、ここで出てきたフーナーテストの結果が悪い原因はよくわからず、排卵誘発のためにタイミング法の4回目からはクロミッドを服用し始めましたが、それでも妊娠することは無く、ずっと原因はわからないままでした。

その後、タイミング法での妊娠を諦め、人工授精にステップアップし、そのたびに精液の所見を教えてもらいましたが、いつも精子の状態は優良でした。さすがに、夫のことが凄く羨ましかったですし、明らかに私の側に問題があるんだなと思って申し訳ない気持ちでいっぱいにもなっていました。

体外受精の前に腹腔鏡検査をしたほうがいいのかな…?とも考えていましたが、結局この大がかりな検査はしませんでした。

>>体外受精1回目で妊娠?

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ