スマートフォン解析

不妊のため初めての婦人科・産婦人科体験談(不安だったことや葛藤)

産婦人科

初めて病院に行くにあたって、いろいろな不安、そして葛藤を感じました。実は葛藤は不妊の悩みだけが原因ではなく、そもそも自分が子供を持ち親になるということの不安が大きくありました。

いまだにいろいろ持っている自分自身の劣等感から生じていたように思います。

勿論、幸せな結婚さえしていれば、誰もが妊娠することに全く抵抗が無くて喜びだけしか無いのか?というと、まずそんなことは無いでしょうけれども、私は妊娠するずっと前から、ついついそのような不安とも戦ってしまいました。

婦人科・産婦人科といった女性特有の診療科目への苦手意識

奥手だったこともあり、そもそも女性特有の診療科目である婦人科や産婦人科に行くこと自体が、30代も後半にさしかかっているというのに凄く恥ずかしくて抵抗がありました。実際に不妊治療が進んでいくと、モジモジ恥ずかしがっている場合ではなくなったのですが、初めての時には内診からしてものすごく抵抗感があり、嫌だなぁと思っていました。

実は、実際に妊娠できてからも、赤ちゃん用品専門店などへ出かけて妊婦向けの商品を探しているときにも、同様の苦手意識のようなものは感じてしまいました。思春期ではあるまいし…という感じですが、自分は「女」なんだ、と意識することに独特の恥ずかしさがありました。

不妊に悩んでいる時、そもそも本当に子供が欲しいのか?という迷いも…

なかなか妊娠できなくて、凄く苦しい思いをしているにも関わらず、私はいつも心のどこかに「私は本当に子供が欲しいのだろうか? 無事に子供ができてもちゃんと育ててあげられるのだろうか?」と心配でたまりませんでした。

妊娠できない劣等感もありましたが、元々自信らしい自信というものがほとんど無い人間なので、「私のような人間が親になるなんて…」という思いで頭がいっぱいのときもありました。

ネット上で見かけた話なのですが、ある女性が頑張って頑張って不妊治療をして、いざ妊娠できたところ、「私は子供が欲しかったのではなく、ただ妊娠したかっただけだった」ということに気づいて、結局中絶してしまった、という話を目にしました。

私は妊娠するまでずっとこの話が常に忘れられず、自分も同じような気持ちになってしまったらどうしよう、とずっと不安でした。

これはかなり極端な話でしょうけれども、妊娠することだけが目標だったり、妊娠によって自信を得たい人も中にはいるんだなと、その気持ちが分かるような分からないような、すごく複雑な気持ちでした。

病院に行けば妊娠できるかもという希望と、本当に妊娠したらどうなるのかという恐怖、そして病院に行っても駄目かも、という不安

なかなか妊娠せずにいる間、そんなモヤモヤした気持ちをずっと持ち続け、煮え切らないまま子作りを続けていたのですが、病院に行ったら本当に妊娠できるかも、というか、本当に妊娠してしまうかも、怖くなって途中でやっぱりやめた、というわけにはいかなくなる、みたいな、一種ジェットコースターのような取り返しのつかないものに乗ってしまうような気持ちでもありました。

このまま妊娠せずにいるならば、気が遠くなるほど長いこれからの人生が地獄のような日々になる予感、そして妊娠・出産というものの具体的な恐怖、無事に出産したらしたで、自分が1人の人間を自立するまで育て上げることができるのかという不安…。

何をするにもどっちを向いても、とにかく頭の中は不安でいっぱいでした。しかし、その不安や葛藤がどうなったかというと、実際に妊娠してみたところ、雪融けのように薄れていきました。

そんなにクヨクヨ悩んでいる場合ではなくなり、妊婦健診などに通うようになって、次はどうなるのか、元気に育っているのか、安産祈願だとか健康管理や体重管理、赤ちゃんのために揃えなければならないベビー用品などなどのことを考えるのが忙しくなって、不妊のために停滞していて行き場の無かった行動力やエネルギーの向かう先がやっとできた、という感じでした。

が、不安や葛藤が全く消えたわけではなく、やはり今でも心のどこかに存在していて、時々蘇っては不安にかられることはあります。

多分育児の忙しさに追われてあまり考える暇がなくなっているのもあると思いますが、不妊に悩んでいた間の思考回路はやっぱり独特なものだったと思います。

不妊に悩み、子供ができない、ということしか考えられずに、妊活のために仕事も捨てた女性というのは、不妊でいる間は本当にどこにも行けない、よく言われるように出口の無いトンネルの中にいるのだと思います。

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ