スマートフォン解析

【自然妊娠しやすい精子濃度へ】実際に人工授精に挑戦した感想

自然妊娠

私たち夫婦の場合、主人のEDで夫婦生活が持てない性交障害がありました。そのため、基本的な検査が終わった後、タイミング療法を経ることなく、人口授精からのスタートになりました。

タイミング療法ができなかった私たち夫婦にとって、ようやく具体的な不妊治療への一歩が踏み出せるということで、期待に胸をふくらませていました。

夫婦生活ができない。=妊娠は無理。

という認識があった私にとって、人工授精はまさに救いの手だったのです。主人の精液検査が初回は運動率0.8%という絶望的な数値でした。(運動率以外は問題はありませんでした。)

その後、亜鉛のサプリや食生活を改善することで、なんとか32%ほどまで回復しました。

自然妊娠しやすい精子濃度は1mlあたり4000万個以上、運動率50%以上と言われています。

主人の場合、運動率が28~32%程だったので、「運動率は高くはないけれど、この運動率なら人工授精を試せるから大丈夫。」と言われていたので、ホッとしたのを覚えています。

>>亜鉛サプリによる精子濃度の変化

高まる人工授精への期待

私たち夫婦夫婦にとって、人工授精はやっと進むことができた治療です。治療の説明を受けてきて、人工授精は約13,000円程、体外受精(顕微授精)に進めば約40~50万円程かかるということを聞いていたので、できれば人工授精の間に妊娠したいと考えていました。

人工授精の妊娠率は1回は10%ほどで、人工授精が有効とされる6回という回数の中で、妊娠した8割がたの方が4回目までで妊娠に至っているデータから(8割も妊娠できているのなら私だって!)という期待する気持ちもありました。

何より、人工授精は“人工”と名前はついてはいるものの自然妊娠に近い形であるということ!

経済的負担が少ない点、体外受精などに比べて身体的負担が少なく、繰り返し挑戦しやすい点、どちらをとっても、とても魅力的に思えました。

そして、人工授精に挑戦

いよいよ、人工授精に挑戦する日が来ました。精液を提出してから、洗浄に40分程かかると言われていたので、病院の近くを散歩したりして、あまり考えすぎたり、心配しないように心がけました。
痛みはほとんどないという説明を受けていましたが、やはり緊張します。

内診台の上で、まずは膣内を洗浄してもらい、名前を確認していざ人工授精になります。器材を入れられる違和感は感じますが、痛みはほとんどありません。

数十秒ほどで「終わりましたよ。」と声をかけられ、あまりにあっという間に終わったことに拍子抜けしたくらいでした。

その後、しばらく安静にして終わりました。その日は1日3回の抗生剤を処方されました。

治療後2日目に、エコーで排卵検査をし、HCG注射をこの日と、2日後に打ちました。

実際に起こった体調の変化と気持ち

私は人工授精に3回挑戦しました。正確には6回挑戦しようと、準備はしていたのですが、病院の休診日と排卵日が重なってしまい、3回の挑戦になりました。

初めて人工授精に挑戦した時は(1回目で妊娠出来る人も多いし、私もこれで妊娠できるといいなぁ。)とワクワクしました。そんな期待も高かったからか、人工授精をしてしばらくすると、体調の変化を感じるようになりました。

初めにおかしいなと思ったことは、匂いに敏感になったことです。食事の支度をしていて炊飯器で炊き上がるご飯の匂いがものすごく気持ち悪く感じるようになりました。他にも胃がムカムカして、吐き気を催すようになり、食欲がなくなりました。体がだるく感じる日が続いたり、下腹部に鈍い痛みというか重さを感じたりしました。

そんな体調の変化を感じたので、“もしかして、妊娠したのでは!?”と期待に胸をふくらませました\(^o^)/

診察日までどう過ごしたのか?

人工授精後の2日おきのHCG注射を2回受けると、その後は24日後に受診するまでは自宅待機です。途中生理が来たら連絡をするように言われていました。

その間どうやって過ごすのか、『いつもどおりの生活を』と言われましたが、何かあったら怖かったので、安静にというか何もせず静かに過ごしていました。

初回はあまりに身長に過ごしすぎて、かえってストレスになってしまったので、以降は人工授精後は無理のない範囲で散歩したり、体を動かして過ごしていました。その方が、気分的にもスッキリしました。

治療を受けると、私もそうですが期待してしまうと思います。

あまり、意識しすぎないように病院で言われたようにいつもどおりの生活を心がけたほうが良いでしょう。

リラックスして、体に良い生活をしながら、コウノトリが来てくれることを待ちたいですね。

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ