スマートフォン解析

葉酸サプリと一緒に摂るのを避けるべきもの(風邪薬はダメ?)

葉酸サプリ

妊娠すると風邪薬などの薬の使用には気を使うようになりますね。まして、持病などで継続的に薬を飲む必要のある方はなおのこと注意が必要です。

妊活中、もしくは妊娠中で積極的に葉酸を取り入れている場合、どんなことに気を付けた方がいいのか調べてみました。

葉酸サプリと風邪薬を一緒に飲むと…?

葉酸サプリは薬ではなく食品のため、基本的には薬と併用しても問題ありません。

葉酸サプリメントを何のために摂取するのかいうと、葉酸には胎児の神経管閉鎖障害の発生リスクを低減する効果があるためです。そのため妊娠初期に特に必要とされていますが、その後も継続して飲んでも問題ありません。

もちろん薬との併用について、心配な方はかかりつけの医師に尋ねたり確認をしておけば、安心ですね。

また、葉酸は関節リウマチの治療に用いられるメトトレキサートという薬の副作用を抑えるために処方されることがあります。

葉酸製剤とメトトレキサートを同時に飲んだり、主治医の指示に従わず自己判断で飲んだりしてしまうと、メトトレキサートのリウマチへの効果が薄れ、リウマチが悪化してしまう場合があります。

リウマチを患っている方は、葉酸サプリの摂取について主治医の指示に従いましょう。

葉酸サプリと一緒に飲んではいけない薬一覧

基本的には葉酸サプリと薬を一緒に飲んでも問題はありませんが、中には葉酸との飲み合わせの悪いものもあるので注意が必要です。

抗てんかん剤

てんかんの治療に使われるフェニトインと呼ばれる薬と一緒に葉酸をとるとフェニトインの効果がなくなってしまい、血中濃度を低下させる可能性が高く、薬の効き目が弱くなると言われています。

抗リウマチ剤

先に述べたメトトレキサートと整腸剤としても使われるサラゾスルファピリジンも薬の効果を弱めたり、葉酸欠乏症を引き起こすとして併用しないようにと呼びかけています。

抗炎症薬、抗生物質

アスピリン、インドメタシン(消炎鎮痛剤)やクロラムフェニコール(抗生物質)など葉酸の作用を阻害する可能性のあるものも中にはあります。

その他

ピル(経口避妊薬)やバルビツール(睡眠薬)なども葉酸欠乏につながるおそれがあります。

こういったごく一部の薬には葉酸が合わないこともありますが、これらは主治医の指示に従って薬との併用に気をつけていれば問題はありません。

薬を飲んだ後、成分が吸収・排出されてから(約4時間後)サプリメントを飲むようにすると相互作用による影響が少なくなるといいますが、薬を服用中の方はまずは医師に相談しましょう。

薬ではないけれど、葉酸サプリと一緒に摂るべきではないものや注意が必要なもの

お酒とタバコ

特にタバコに関しては体に有害な物質です。葉酸をいくら取り入れていても、それ以上の有害物質が体内に入ってきてしまえば、葉酸の効果はなくなってしまいます。

アルコールは甲状腺ホルモンの生産に必要な葉酸を排泄させてしまうため摂り過ぎ注意です。

インゲン、キャベツ、オレンジ、レンズ豆

甲状腺ホルモンの生産には葉酸が必要になりますが、これらは葉酸の吸収を阻害するため摂り過ぎには注意が必要です。※だからといって全く摂るのを止める必要はありません。バランスの良い食事内容を考えましょう。

また、葉酸不足からくる貧血は鉄剤を服用しても改善しないとのことです。

赤ちゃんだけでなくお母さんの健康も考えて

生まれてくる赤ちゃんが健康に生まれてくることはもちろんですが、お母さんの体も大切です。

特に、持病を抱えながら妊活を頑張ってきたお母さんにとって、やっと授かったお子さんです。だからこそ母体の健康にも気をつけて、元気な赤ちゃんを産みましょう。

そのためにも、持病のある方は服用中の薬について主治医によく相談し、自己判断でサプリを摂取したりすることは避け、主治医の指示に従いましょうね。

※葉酸サプリに限らず、他の栄養素のサプリについても主治医の指示に従いましょう。

サプリメントを利用する場合、葉酸サプリの種類によっては葉酸だけでなく他の栄養素も合わせてとることができるので上手に活用しましょう。

※葉酸は葉物野菜や果物に多く入っていますが、熱や水に弱いので、生の野菜や果物の不足は葉酸不足につながります。葉酸欠乏症になると、貧血を起こし、胃腸を壊し、下痢や胸焼けや胃のムカつきを起こしたり精神的なイライラやウツ状態、不眠状態を引き起こしてしまいます。

そのため生野菜や果物を日常的に多く摂取する必要があります。

しかし、生野菜や果物で必要推奨量を満たすのは大変なことです。

そのためにも葉酸サプリは妊娠前の体作り、妊娠中の胎児の成長、そして出産後の授乳期間中にも必要な栄養分が摂取できるので食事にプラスして積極的に取り入れていきましょう。

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ