スマートフォン解析

初めての不妊治療!事前準備から初診の流れと必要な費用

この記事に目を通してくれているあなたは、不妊治療に関心がある、これから不妊治療を始めようとしている方だと思います。

病院に行く前ってとてもドキドキしますよね?

大丈夫!私も同じでしたから。

病院に行く前の軽い予習の気持ちで読んでみてくださいね。

初めての不妊治療病院は心臓ドキドキです。

いざ、不妊治療のための受診を決めて病院に予約の電話をすると、病院から指示されることがあると思います。

初診のタイミング

病院によっていろいろあると思いますが、“生理中は避ける”様に言われることがあります。

これは後の検査(生理開始数日のうちに行うもの)を効率よく進めていくためです。

基礎体温表

「あればで結構ですが…」と言われますが、基礎体温表があると治療を受ける際の参考になるものが多いです。

およそ2~3ヶ月分程あるのが望ましいです。

急に用意できるものではないので、日頃から基礎体温をつける習慣をつけておくといいですね。

健康保険証

不妊治療に限らず、病院を受診するときは用意しましょう。

※場合によっては、身分証明を示すものの掲示を求められる場合があります。

受診当日までに用意するものはだいたいこんな感じです。

病院によっては、事前に問診票をダウンロードして記入して持ってくるよう支持されるところもあるみたいです。

なくても、当日病院で書くことになりますので、大丈夫です。

どんなことを聞かれるのか心配な方はインターネットで、検索してみるのもひとつの方法だと思います。

(行く病院の問診票ではなくても、どこの病院でも聞かれる内容はだいたい同じだと思います。)

初診の流れと実施した検査と大まかな費用

私の通っている病院を例にあげていきます。

来院・受付

問診票に記入。

手元にないのであやふやですが、以下のようなことを記入したと思います。

身体的なこと。 生年月日。身長、体重。持病の有無。病気や怪我の既往歴。現在の治療状況など。食品・薬のアレルギーの有無。喫煙・飲酒について。※既往歴などはわかる範囲でメモして持っていくと、病院での問診票の記入がスムーズにできると思います。
生理について。 生理開始年齢。生理周期。生理期間。最終生理日。
妊娠について。 結婚した時期。過去の妊娠、流産の経験、回数。 避妊をしていた場合、期間と理由。不妊期間。夫婦生活の頻度。最後に夫婦生活を持ったのはいつか。
治療について。 不安に思っていること。医師に相談したいこと。どんな治療方針で進めていきたいのか。不妊治療について質問したいこと。(自由記入欄でした。)

私は、不安に思っていることと医師に相談したいことを自由に書く欄で欄外にまで飛び出す勢いでびっしり書き込みました。

提出するとき、少し恥ずかしくなりましたが、それだけ不安を抱えて話を聞いてもらいたかったんだなぁ。と今では思います。

記入欄があるなら、不安に思っていることなどは遠慮せずにしっかり書いた方がいいと思います。

ドクターの前では緊張してうまく伝えられなくても、問診前ならまだ気分的に余裕があるので、落ち着いて書くことができると思います。

問診

問診票に記入したことに沿って、ドクターからいろいろ聞かれます。(不妊期間や生理の状況についてなど)

内診・超音波検査

性器周辺や、子宮、卵巣に異常がないか検査を受けます。

初めての超音波検査では、最初に器具を入れる際に違和感を感じますが、痛みはないです。

検査についての説明

今後の検査のスケジュールや内容について説明を受けます。

初診はここまでで、費用は初診料含め2400円程でした。時間は問診以降の流れは30分~40分程度だったと思います。

(問診票に結構時間がかかった覚えが……。全部合わせて1時間くらい?)

受ける主な検査と費用の目安

検査名 検査を受けるタイミング。 費用。
血液・ホルモン検査 生理開始1~5日目に検査。 併せて5000円程度。
クラミジア感染検査 血液・ホルモン検査と同タイミング。 自費検査3600~4000円
精液検査 ご主人の精液を採精して持参して検査する。特にないが、数日間の禁欲期間などが必要。 初診時1200円程度 (以降700円程度)
子宮卵管造影検査 排卵日またはその直前。 精液検査後に検査。 5000円程度。
フーナーテスト 排卵日またはその直前。 排卵の1~3日前に来院し、卵胞の大きさを測り、排卵日を予測する。 400円程度。

※クラミジア感染検査以外は保険が適用されると思います。

できれば初診を受ける前に夫婦で話し合いを

私が初診に行った時は、主人が不妊ということを意識してなかったということもありますが、一人で行ってきました。

一応、「病院に行こうと思っている。」と伝えたところ、「ふ~ん。」でしたから。

行った後で報告すると「本気だったの!?」と驚かれてしまいましたが……。

女性ひとりでもある程度までは検査を進めていくことができますが、途中からは男性の受ける検査も入ってくるので、ご主人の協力は必須です。

初診をひとりで受けて私が思ったことは、『主人と二人で行きたかったなぁ。』です。

主人の仕事の都合もありますが、不妊治療は夫婦二人で受けるものなので、一緒に説明を聞いてもらって治療に対する共通認識を持ってもらいたかったと思います。

なので、これから初診を受けるという方に私からのアドバイスです。

  • 不妊治療を始める前にご夫婦で話し合ってください。
  • できたらご夫婦二人で初診を受けてください。

でも、一緒に病院に行くことはご主人の意思を尊重して無理強いはしないでくださいね。

夫婦二人三脚で、不妊治療頑張っていきましょう!

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ