スマートフォン解析

潜在性高プロラクチン血症でも妊娠可能?原因と治療方法

不妊治療専門クリニック

不妊治療の初期に受けた検査によって指摘された「不妊の原因」らしきものは、潜在性高プロラクチン血症と、AMHの数値が低めだったことでした。まだどちらも「不妊」を決定づけるようなものではなかったように思いますが、やっぱりなかなか妊娠しないからには「全くの異常なし」のお言葉はいただけず…少なからずショックの連続ではありました。

でも「(潜在性)高プロラクチン血症」なんて突然言われても聞いたことが無いし…と、何となくパッとしないことを言われてモヤモヤしたりもしました。一体、「(潜在性)高プロラクチン血症」とは何なのでしょうか?

潜在性高プロラクチン血症とは?

私は最初の血液検査で、「プロラクチン(prolactin)」「抗ミュラー管ホルモン(AMH)」「LH(排卵をさせるためのホルモン)」「FSH(卵胞の発育を促進するホルモン)」の数値を調べました。「LH」「FSH」は問題なく、「プロラクチン」は負荷検査のみ数値が高く、「AMH」は低めでした。

「プロラクチン」とは脳の下垂体にある前葉から出る母乳を分泌するためのホルモンです。妊娠していないのに「プロラクチン」が多く分泌されていると、要するに体が妊娠中の状態になってしまい、最悪の場合排卵をしなくなってしまいまい、不妊の原因となります。

では「潜在性高プロラクチン血症」は?というと、普通にプロラクチンの数値を調べる検査をしても問題がないのですが、負荷検査をするとプロラクチンの数値が高くなってしまう状態をいいます(※私の場合は、通常の採血が終わってから更に薬剤を注射し、更に15分後に再び採血をしたところ、プロラクチンの値が高くなりました)。

「潜在性高プロラクチン血症」の場合、日中はプロラクチンの数値は正常なのに、なぜか夜になると高くなるのです。そして、軽い「高プロラクチン血症」の場合は黄体機能不全に、重傷の場合は排卵障害となります。

私はまさに高温期が短く黄体ホルモン(プロゲステロン)の数値も低かったので、黄体機能不全ということになりました。

<参考:専門用語について>

  • LH:黄体形成ホルモン 卵巣での卵胞成熟を促すホルモンで、それによって排卵を促します。また、排卵後の黄体も刺激します。
  • FSH:卵胞刺激ホルモン 卵巣での卵胞を刺激し、発育を促すホルモンです。10IU/ml以下でしたら、正常値と判断されます。
  • TRH:甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン 甲状腺刺激ホルモンやプロラクチンの分泌量を調整しているホルモンです。
  • プロラクチン(Prolactin, PRL):基準値(成人女性は4.1~28.9ng/ml)妊娠の維持や母乳の漏出に関与するホルモン

高プロラクチン血症の原因は?

プロラクチンは母乳を分泌させるホルモンですから、妊娠中・授乳中は多く分泌されるのでしょうが、妊娠も出産もしていないのにそんなに分泌されるなんて?とすごく不快・不満を覚えずにいられない状況でした。

原因としては、下垂体の異常、視床下部の異常、甲状腺機能の低下など…その辺は全く心当たりのないことでしたが、ひとつ心当たりがあるとすると、飲んでいる薬によって「高プロラクチン血症」になることがある、という話でした。

私は長い間心療内科に通って薬を服用していており、特に精神科や心療内科で処方される薬が影響することが多いようですが、その薬の作用だったのかどうかはよくわかりません。

それ以外にもストレスが原因だったりすることもあり、原因がよくわからないことも多いようです。

(潜在性)高プロラクチン血症であると診断される数値

高プロラクチン血症:不妊症の原因とされている高プロラクチン血症であると診断されるのは、血液中に4.1~28.9ng/ml以上のプロラクチン(成人女性)がある場合です。この時を陽性であると判断します。

潜在性高プロラクチン血症:また、通常の検査では全く問題がなくても負荷試験の際に、基準値以上の数値が出てしまう場合があり、それを潜在性高プロラクチン血症と言います。こちらは、TRHテストを行い、15分で70ng/ml以上の数値が出たら、陽性と判断されます。

高プロラクチン血症の治療方法

潜在性であってもなくても「高プロラクチン血症」の治療法は同じらしいのですが、私は「テルロン」という薬を飲むことになりました。そして、この薬を飲むことが決まった時に「妊娠するまでずっと飲み続けてもらいます」と言われてしまいました。

薬を飲んでいればプロラクチン値は下がるということのようですが、飲まなければ元に戻るということは、対症療法しかないということか?と思ったので、それが凄く残念に思いました。ただ、実際に薬を飲むことによってプロラクチン値が下がったかどうか、という検査はしたことがありません。

だから、「本当に薬は効いているのかな?」という疑問をずっと持っていたのですが、先生に確認するのが失礼な気もして、結局一度も質問しないでしまいました。

「テルロン」の他には「パーロデル」や「カバサール」などの薬があります。私は不妊治療では1度転院をしておりますが、転院後の病院ではカバサールを飲みました。

テルロンは毎日飲まなければならなかったのに比べ、カバサールは週に1度だけの服用でしたので、かなり楽な代わりに服用を忘れてしまいそうで、飲み忘れ防止に携帯のアラームを利用したりしました。

「高プロラクチン血症」の治療は主にこのような薬によるものですが、吐き気などの辛い副作用があることが多いようです。なぜか私は全く吐き気等の副作用を感じたことはありません。

副作用が強く出る人にとっては、妊娠するまでずっと飲み続けなければならないとなると、不妊治療が本当に辛いものになるかと思いますので、私はラッキーだったな、と思っています。

高プロラクチン血症の治療に使う薬について

テルロン

テルロンは商品のお名前であり、有効となる成分名は「テルグリド」といいます。こちらは、プロラクチンの分泌を抑えるお薬です。

プロラクチンは、出産後に多く分泌されて母乳が出るようにしたり、排卵を止める役割を果たします。しかし、まだこれから子供を産みたいと考えているのであれば、これらの役割は不必要ですね。そのため、プロラクチンの分泌を抑制しないと不妊状態になってしまうのです。

※併用に注意 高血圧治療薬・精神安定剤・マクロライド系抗生物質。現在服用中のお薬に関しては、しっかりと医師にすべてをお伝え下さい。

良くある副作用としては、吐き気、食欲不振、便秘、眠気などです。これらの症状に対して辛い場合には、医師に伝えればそれに対するお薬を出してもらえますので、医師にしっかりと伝えましょう。

カバサール

カバサールは商品のお名前であり、有効と成る成分名は「カベルゴリン」といいます。カベルゴリンは、高プロラクチン血症の排卵障害、乳汁漏出症などの治療に使われます。また、パーキンソン病治療にも使われています。

このカバサールは、ホルモンの1つ「プロラクチン」の排出を抑える薬です。プロラクチンは体内に放出されることで、母乳が出るようになったり(つまり、出産後の状態)、排卵を止める役割を果たします。ですから、まだこれから妊娠したいと思っている人がこの状態になると、排卵が止まってしまい、不妊状態におちいってしまうわけです。

※併用に注意 高血圧治療薬・精神安定剤・マクロライド系抗生物質。現在服用中のお薬に関しては、しっかりと医師にすべてをお伝え下さい。

副作用としては、吐き気、食欲不振、便秘などの症状が多くなりますが、これらの症状が辛い場合には、それぞれの症状に適したお薬を貰えば良くなりますので、ご安心ください。

パーロデル

パーロデルは商品のお名前であり、有効となる成分名は「ブロモクリプチン」と呼ばれます。この薬は、高プロラクチン血症の治療やパーキンソン病の治療にも使われます。

先ほどもお話したように、高プロラクチン血症はプロラクチンが過剰に分泌、必要以上に分泌をして排卵を止める役割があります。ですから、まだ妊娠してない状態の女性にとって、プロラクチンが過剰に分泌されてしまうと、排卵がおきず、妊娠できない状態になるのです。

このパーロデルは、そのプロラクチンの分泌を抑制する作用があり、排卵障害を良くするお薬になります。

また、注意がありまして、一緒に服用していけないものがあります。それは、高血圧治療薬などです。他にも以下の様なものに注意が必要です。

※併用に注意:高血圧治療薬・交感神経刺激薬・子宮収縮薬・偏頭痛薬・精神安定薬など。医師に現在服用しているお薬をすべてお話することが大切です。

通常、1日1回夕食後に服用するのが基本であり、効果を見ながら服用量を増やしたり減らしたりしていきます。

副作用としては、吐き気・食欲不振・便秘などの症状が現れやすい傾向にあります。ただ、これらの症状に対しては対症療法が可能ですので、辛い場合には医師に伝えることが大切です。

潜在性高プロラクチン血症でも妊娠できるか不安なあなたへ

潜在性高プロラクチン血症などと診断された場合、その仰々しい病名から、「子供が一生できないのではないだろうか?」という相談を受けることがあります。しかし、そこに関してはご安心ください。

しっかりと医師の元で、正しい用法用量をまもり、お薬を飲んでいくことでプロラクチンの分泌は抑えられます。ですから、普通に妊娠することは可能なのです。

潜在性高プロラクチン血症は、原因がはっきりしないために、その病気を完治させることは現在の医学でも厳しいです。でも、お薬の力を使って、妊娠に成功している方はたくさんいらっしゃいます。

薬を飲まなければいけない分、妊娠するために精神的にも肉体的にも苦痛にはなるかもしれません。しかし、子供が産まれてくる喜びをかんがえると、その苦しみはすぐに消えさってしまいます。

身体に負担をかけるからこそ、たった1回のチャンスをものにしよう

先ほどまでお話をしてきたように、潜在性高プロラクチン血症の場合には、薬を飲みながら妊活を続けていかなければいけません。そうなると、身体に負担がかかってきてしまいます。

そのため、1回1回のチャンスをしっかりとモノにできるかどうかが、より身体に対する負担を軽減する方法になります。そのためには、普段から妊娠しやすいからだづくりと卵子の老化を防ぐ対策をしていく必要があります。

詳細はこちらをご覧ください。

>>卵子の老化を防ぐ葉酸!妊娠するために今からできる5つのポイント

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ