スマートフォン解析

【不妊治療中のストレス解消方法】自分の気持ちを素直に受け入れる

不妊治療

私はとにかくマイナス思考になりがちな性格です。

すぐ人と自分を比べたり、人がやっていることを見て「自分だったらこんなことできるかな…できないだろうな」と思ってクヨクヨしてしまったり。

そんな性格なので、不妊になってますます気持ちがネガティブになってしまい、かなり辛い毎日を過ごしていました。

でも、そんな気持ちを振り切って無理に明るく過ごそうとは別にしませんでした。

「どうしても、辛い、苦しい」そんな自分の気持ちを無視せずに、受け入れて大切にできるのは自分だけだと思っていたからです。

徹底的に暗くなることを「悪いこと」とは思いませんでした

だから、特に「ストレス解消しなきゃ!」と心がけたことも特に無かったように思います。

私は「子供が欲しいのにできないのだから、辛くて暗くなるのは当たり前のこと。私が本当に辛く感じているこの気持ちは、誰にも分からないのが当然。私にしか分からなくて当然」というスタンスでした。

今思えば、このスタンスは自分の気持ちには素直で楽だけれども、周囲の人にとってはかなり迷惑なものだったかもしれません。

どうしても誰かに辛い気持ちを言いたい時は、夫に言っていました、というより、なかなか「辛い」ということを他に言える人もいなかったのでどうしてもそうなりますが、夫はいつも前向きに返してくれていたのでありがたいことでした。

ブログに辛い気持ちを「気持ちのままに」綴る

それにしても、夫にただただ明るく前向きに返されると「それもちょっと違うんだよな…」と感じることも多々ありました。

要するに、共感を求めていたのだと思います。

そんなときは、私は自分のブログを持っていたので、あくまで匿名で、そのブログ上に自分の気持ちを垂れ流すように書いていました。

なぜ自分だけの日記帳などでそれを済ませず、ネット上に晒すように書き綴ったのかは何故なのか自分でもよくわからないのですが、不妊治療の記録をブログにしている人はたくさんいましたし、そういった人のブログを情報源や参考にさせてもらうことも多々あったので、特に疑問も抱かず前ならえしてしまったのかもしれません。

けれども、誰かが自分の日記を見ている、という気持ちは、確かに孤独感を薄める効果があったように思いました。

ものすごく暗い内容になることも多かったからか、それほどコメントを貰えることは無かったのですが、たまには共感したり励ましてくださる方までいたり、読んでくださった方とちょっとしたコミュニケーションも取れることがありました。

仕事をしたり、お酒を飲んだり、買い物に行ったり。気分転換は自分の生活を普段のままに過ごすことの中でしていました

仕事も自分のペースでしていましたが収入はそれほど多くなかったこともあり、今後も不妊治療にかなりのお金がかかることを想定して、節約を心がけていました。

なるべく交通費を使わないよう、移動手段は徒歩や自転車が多かったのですが、これは結構な気分転換になっていたと思います。

近所のスーパーも、なるべく安く買える場所に行ったり、お店を探索がてらサイクリングのように自転車で移動してばかりいましたが、そうやって家に閉じこもらずに、外に出ていっていたことは良かったと思います。

家にいる時も、私はお酒が好きでしたが、特に不妊だと体に良くないと知って飲酒は控えるようにしていましたが、リセットしてしまった時などは思い切って飲んでみたりもしました。

在宅での仕事、週3日ほどのアルバイト、気の済むまで家事をやってみたり、なるべく外に出歩くこと、仕事とプライベートのバランスも良く、人間関係に悩むことはそれでも多少はありましたが、そもそも不妊治療をしていた期間は、不妊に関すること以外は、割とストレスフリーな生活はできていたと思います。

あと、体外受精に進むにあたって若干子供を諦めるような気持ちが強まり、子供の代わりに飼うことに決めた文鳥との生活は、かなり私の気持ちを癒してくれました。

ペットは、人間と会話ができず、ただそばにいてくれるところが、良いところなのかもしれません。

妊娠した友だちからオススメされた葉酸サプリ

私がまだ妊娠してなかった頃、既に妊娠して幸せいっぱいの友だちがおすすめしてくれたのが葉酸サプリです。

「妊娠していた彼女が言うのだから!」、と思って、私も試したのが葉酸サプリとの出会い。

世の中にはたくさんの葉酸サプリメントがありますが、その中でもイチオシなのが以下の美的ヌーボの葉酸サプリです。私も色々と調べましたが、本当に高品質でした。

美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら



実物はこんな感じです。

美的ヌーボ

粒の大きさが大きめなのですが、透明な粒以外はすべて半分に割ってから服用していくことも可能です。そのため、つわりなどで飲み込むのが辛いというときでも安心です。

<お得に購入するなら>

賞味期限などを気にするのならば、大手通販サイトなどから購入するよりも、美的ヌーボの公式ページから購入したほうが良いです。確かに大手通販サイトから購入するとポイントがたまるなどあるかもしれませんが、でも私の経験上、そういったところから購入した場合、賞味期限ギリギリのこともありました。やっぱり出来る限り製造されてすぐの新しい商品を欲しければ、公式サイトから申し込むべきだなと思ったのです。

⇒ 美的ヌーボプレミアム公式ページへ

※当サイトでも一番売れています!


他に比較検討した葉酸サプリメント紹介

美的ヌーボの葉酸サプリ以外にも以下の葉酸サプリを購入して比較検討しました。その際に作った比較表をお見せします。
美的ヌーボ
  • ベルタの葉酸サプリについて:
    • 安いように思えますが、3980円は6ヶ月間利用することが前提なので、結果的には高めの値段設定にはなっています。全体的に見れば、ある程度の品質が保たれており、悪くない商品になっています。ただ、個人的にビタミンCやビタミンEもしっかりと含まれている美的ヌーボプレミアムの方が良いなと思っています。
  • 女性100人の声から生まれた葉酸サプリについて:
    • 成分に関してはちょっと不明な点があります。ただ、とりあえずの購入のしやすさからすれば一番でしょう。


ベルタ葉酸サプリ1 ベルタの葉酸サプリ

厚生労働省推奨400μgの葉酸をしっかり摂取可能なサプリメント。色々な雑誌にも掲載されています。今回紹介した葉酸サプリの中では一番中途半端ではありました。

通常価格5980円(税込)→定期便限定3980円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

女性100人の声から生まれた 葉酸サプリ -AFC-

確かに飲みやすくお求めやすい優良サプリメントなのですが、美容成分へのこだわりの点からは美的ヌーボの方が上でした。つわりが激しくなると、食事も摂れない人が多くなり、その時に美容成分もしっかりと含まれている美的ヌーボの方が良いなと判断しました。逆につわりなどが激しくなく、価格をなるべく抑えたいのであれば、こちらのAFCの葉酸サプリもおすすめです。

価格1800円(税込)【初回限定送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

以上のように、

というのが私の評価になります。


美的ヌーボプレミアム 調べた中で一番の高品質

含まれている成分に関しては文句なしです。ただ、ちょっと値段が高めなのが難点です。また、粒が大きめになっていますが、割って飲んでも成分には問題ないので、つわりの時に飲みづらい時には、粒を割って飲むと良いです。クレジットカードが使いたくないという場合にも代金引換や後払い決済なども利用可能です。

通常価格8640円(税込)→定期便限定6912円(税込)とお買い得!【送料も無料】

>>詳細&ご注文はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ